美味しいチーズを、毎日、ちょこっと、しあわせ、ほっこり。
FROMAGERIEつくば

 本 店                          
〒309-1611 茨城県笠間市笠間2255−3    
     コワーキングスペースIROHA 
  笠間チーズ工房                      
〒319-0208 茨城県笠間市市野谷字小島1305番地1
e-mail:mail-support@fromagerietsukuba.co.jp


毎日、ちょこっと、しあわせチーズ
~FROMAGERIEつくば~


牛乳の栄養がぎゅっと濃縮されたチーズ…。

毎日ちょこっと食べるたびに、そのおいしさに
幸せを感じて健康になってもらいたい。

そのような思いを込め、毎日少しずつ努力を重ね、改善を加えて、チーズを作っていきます。
株式会社FROMAGERIEつくば

FROMAGERIEとは、フランス語でチーズ製造所です。そして、茨城県の名峰である筑波山の「つくば」を名称に頂きました。
代表者は、フランスにあるENIL(École Nationale d'industrie Laitière) de Mamirolle にて1年間チーズをはじめとする乳製品の製造について学び、Doubs県にある2つのチーズ工房で研修しました。それらで学んだ技術を用いて茨城県産の安心安全な牛乳を原料としたチーズを食べてもらいたい・・・そんな思いから茨城県に移り住みました。

チーズ工房を笠間市に構え、令和4年9月よりチーズの製造を開始しました。
茨城県内のパン屋さん、レストラン等へ弊社製品を卸しています。少しずつ成長していくFROMAGERIEつくばを応援してください。

新着記事

寄付・義援金について:「気まぐれ定期便」の売上の一部を国立研究開発法人 国立がん研究センター 及び 国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センターに寄付することとしています。令和6年4月の寄付額は各259円でした。(寄付は、寄付額5,000円毎に行います。寄付額が5,000円未満までは、その金額が5,000円を超えるまで繰越し積み立てます。)

こだわり

製法方法
フランスで学んだ伝統的な製造方法を取り入れ、シンプルでありながらも味わい深いFromage(チーズ)をつくります。
筑波山
筑波山地域は収穫されるお米がおいしく、山麓では柿やミカンなどの果物が栽培され、ワイナリーも多く存在し、ウイスキー醸造所もあります。きっと、筑波山の霊力がそうさせているのかも・・・。筑波山のある地域でチーズを作ってみたいんです。
原料乳
 茨城県は、生乳生産量が全国上位であり、牛乳の乳成分(乳脂肪、乳たんぱく質及び無脂固形分)は文句ないほど優良であり、茨城県の牛乳はチーズ作りに適しています。
 また、弊社が受け入れている生乳を生産している笠間市の生産者は意識が高く、乳質は大変優れています。

 昨今の酪農をめぐる情勢を鑑みると、酪農戸数は急速に減少していくのではないかと危惧しています。当工房では、地元の生乳をチーズ等にすることで、生産者及び関係者に少しでも寄り添いたいと考えています。
青空
私個人のことですが、スカイスポーツが好きです。そんな茨城県は、日照時間が全国5位! 熟成庫でゆっくりと過ごすチーズたちは、青空をみる日を心待ちにするんでしょうね。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

メッセージ

FROMAGERIEつくばでは、茨城県産の牛乳を使い、その持ち味を大切にするフランスの伝統的な製法を取り入れながら、チーズを作っていこうと思います。
牛乳は国産100%であり安全で安心な飲み物です。そして、その牛乳は様々な乳製品に加工され、食べる人たちに新たな喜びを与えます。チーズは、牛乳をおおよそ十分の一に ”ぎゅっと” 濃縮された食材です。

チーズを毎日ちょこっと食べるたびに、そのおいしさに幸せを感じてもらえる、そんなチーズを作りたいと思います。
2021年1月4日
代表取締役 川田

アクセス

株式会社 FROMAGERIEつくば(本店)
本 店
 〒309-1611 茨城県笠間市笠間2255−3
        コワーキングスペースIROHA 内
こちらは、事務所となっています。

アクセス

笠間チーズ工房
笠間チーズ工房
 〒319-0208 茨城県笠間市市野谷字小島1305番地1
チーズ等の製造をしていますが、販売はしていません。